これまでの活動

2017年3月
ワークショップ「図書館システム・図書館ソフトウェアにおける東アジア言語の文字」
共催・ 場所:ベルリン自由大学キャンパス図書館(自然・文化・教育・数学・情報学・心理学)

2016年10月
国立国会図書館派遣レファレンス講習会「経済・社会情報の調べ方」
共催:国立国会図書館, ベルリン国立図書館東アジア部
場所:ベルリン国立図書館

2016年
ドイツ語圏日本関係図書館一覧の第7回目調査およびウェブページ更新

2015年8月
国立国会図書館派遣レファレンス講習会「人文科学情報の調べ方」
共催:国立国会図書館, ミュンヘン大学図書館
場所:ミュンヘン大学図書館

2014年
連絡会ウェブサイトをベルリン国立図書館のサーバへ移転、ウェブサイトの全面リニューアル
ドイツ語圏日本関係図書館一覧の第6回目調査およびウェブページ更新
協力:ベルリン国立図書館東アジア部門

2011年
ドイツ語圏日本関係図書館一覧の第5回目調査およびウェブページ更新

2011年2月
第3回NACSIS-CAT目録システム講習会(図書登録中級コース、雑誌登録コース)
場所:ベルリン国立図書館
共催:ベルリン国立図書館東アジア部、国立情報学研究所
助成:ケルン日本文化会館

2008年
ドイツ語圏日本関係図書館一覧の第4回目調査およびウェブページ更新

2008年2月
シンポジウム「日本とドイツにおける学術図書館の将来展望及び発展」共催
ワークショップ「欧州日本資料図書館における日本情報検索のノウハウ」共催
場所:ベルリン日独センター
共催:ベルリン日独センター、日本資料専門家欧州協会
助成:ケルン日本文化会館

2004年2月
連絡会メーリングリスト開設

2002年
連絡会ウェブサイト誕生
協力:マールブルク大学

2002年11月
連絡会内で雑誌記事相互提供サービスの開始

2002年7月
第2回NACSIS-CAT目録システム講習会(図書登録初級、中・上級コース)共催
場所:ミュンヘン大学電算機センター
共催:ミュンヘン大学日本学科、国立情報学研究所
助成:国際交流基金

2002年
ダイレクトリー「ドイツ語圏日本資料図書館」第3版を出版

2001年10月
第1回NACSIS-CAT目録システム講習会(図書登録初級コース)共催
場所:ケルン日本文化会館、ケルン大学電算機センター
共催:ケルン日本文化会館、ケルン大学日本学科、国立情報学研究所
備考:欧州初のNACSIS-CAT講習会

2000年11月
シンポジウム「21世紀における日本情報」共催
場所:ベルリン日独センター
助成:国際交流基金
備考:ベルリン日独センター報告集ドイツ語版第44号、日本語版第25号参照

1999年
ダイレクトリー「ドイツ語圏日本関係図書館」第2版を出版

1998年
定例会議の開催を年2回に変更

1996年
ダイレクトリー「ドイツ語圏日本関係図書館」初版を出版

1995年7月
ケルンで結成、年3回定例会議を開催

(2016年10月12日)

ニュース

定例会議

2020年3月12~13日にボーフム大学東アジア学部にて開催予定だった次回の定例会議は夏学期に延期されます。